毛抜きでの脱毛が思いもよらぬ結果に

脱毛は女性としては当たり前の行為だと思います。

私は最初はカミソリで脱毛していたのです。

一番気になる場所は、やはりワキです。その次は足のスネん部分でした。

最初は、カミソリで毎日剃っていたのです。毛は伸びるのが本当に早いと思いますが、1日も経つと、2ミリくらい伸びている感じになるのです。

その状態がワキもスネも一番目立つ感じになるのです。黒い点々がたくさんあるように見えます。

毎日、カミソリで剃っていたのですが、でも埋もれ毛というのか、黒いブツブツがきになるようになり、毛抜きを使って抜くことにしたのです。

時間はかかりますが、仕上がりはカミソリより綺麗でした。

これはいいと思い、毎日、毛が出てきたら抜くといった感じになり気づけば毛抜きがなくてはダメなほど習慣化してたのです。毛抜くで抜くことを続けて2年くらい経った頃、だんだんとワキもスネも毛が太くなり、肌も黒ずみ始めたのです。

それでも癖になっている私は、毛抜きで抜いていました。

抜いたあとは何も処理をしなかったので、毛穴にばい菌が入ることが多くなり、いつも赤いブツブツが何箇所かできることもありました。

そんな感じで繰り返していると、多分ですが、毛が生えてくるとき異常なくらい痒みを生じます。人前でもワキを掻きたくてたまらないのです。

スネは人前でも掻けますが、ワキはそういうわけにはいきません。羞恥心が一応あったので。 だんだん痒いから掻いてしまう、でも毛も気になるから毛抜きで抜いてしまうの繰り返しから、毛穴がよく化膿してしまったり痛みも生じるようになってしまったのです。

よかれと思ってつかった毛穴が、脱毛もできないくらい皮膚がとても悪い状態になり、黒ずむもさらに悪化してしまったのです。 自己処理ができなくなったので、脱毛サロンに行き、肌の状態を戻してから脱毛してもらいました。

自宅での脱毛は楽でお金もかからないからいいと思って始めたのに、ワキの肌の黒ずみはひどくなり、余計にひどいことになってしまったのです。

最初から脱毛サロンに行っていれば、何も悩まずに嫌な経験もせずに済んだのにと思って、後悔してます。